コーヒーフィルターのミルカフェ │ 洗って使う経済的なエコ商品

お気軽にご連絡・ご相談ください 03-5392-1807

お問い合わせはコチラ

ペーパードリップコーヒーの魅力

外国から伝わってきたコーヒーは、すっかり日本に定着しました。各家庭でレギュラーコーヒーを淹れることも珍しくありません。コーヒーの抽出方法はいろいろありますが、一般的なのはペーパードリップとコーヒーメーカーではないでしょうか。

 

 

ペーパードリップとコーヒーメーカーの違い

今、多くの家庭に普及しているのは、コーヒーメーカーではないでしょうか。コーヒーメーカーに決まった分量の粉を入れれば、セットしたカップにコーヒーが注がれます。自宅で簡単に本格コーヒーが味わえるという点が人気の理由です。
通販や家電量販店でも多くの種類のコーヒーメーカーが販売されています。ひとつの機械でカフェラテやカプチーノ、ココアなどが作れるタイプもあり、家族それぞれの好みに合わせたコーヒーを楽しむことが可能です。

一方、ペーパードリップはコーヒー粉によって味が異なってくるのが魅力といえます。また、淹れ方によっても味わいが変わるので淹れる人の技術が必要となります。自分の腕によって味わいが異なるという点は、いつでも同じ味を出してくれるコーヒーメーカーとは違った魅力です。
「今日は濃い目のコーヒーが飲みたい」など、その日の気分に合わせて味を調整することも出来ますし、「以前よりもコーヒーを淹れるのがうまくなった」と自分の腕を磨くことも出来ます。

 

 

通常、コーヒーフィルターは使い捨てです。毎日コーヒーを淹れるとなると、毎日コーヒーフィルターのゴミを出すことになります。深刻な環境問題を考えて、少しでもゴミを削減してみませんか。
弊社が販売している「ミルカフェ」は、使い捨てフィルターではなく繰り返し使うことの出来るコーヒーフィルターです。1000回以上使えるので、フィルター1000枚分のゴミを削減し、さらに経済的です。
素材に使われているポリプロピレンは厚生労働省やEUの安全規格基準試験にも合格しており安全性が保証されています。お手入れも簡単ですので、エコ活動、節約のためにぜひ「ミルカフェ」をご利用ください。

 

 

▲このページのTOPへ