コーヒーフィルターのミルカフェ │ 洗って使う経済的なエコ商品

お気軽にご連絡・ご相談ください 03-5392-1807

お問い合わせはコチラ

美味しいコーヒーを淹れるには

コーヒーが好きな方の中には、コーヒーを飲みながらゆっくりと過ごす時間が至福の時間だという方も多いようです。ご家庭でもコーヒーを飲むなら、やはり美味しいコーヒーを飲みたいことと思います。そこで、こちらでは美味しいコーヒーの淹れ方についてご紹介します。

コーヒーを美味しく淹れるためには、大きく2つのポイントがあります。

 

 

鮮度のよいコーヒーを使用する

コーヒーを美味しく淹れる上で最も大切なポイントが、コーヒーの鮮度です。近年では、自家焙煎を行っているコーヒーショップも多くなっているため、焙煎したてのコーヒー豆をお手軽に手に入れることが出来るようになりました。
焙煎したコーヒー豆は、表面積が増えて空気に触れやすくなっていますので、酸化しやすい状態になっています。コーヒーにとって酸化は、香りや風味を損なう原因となり、味が落ちてしまいます。出来るかぎり、焙煎したてのコーヒー豆を使用することをおすすめします。

 

 

コーヒー豆の挽き具合を調節する

コーヒー豆の挽き具合は、ドリップする器具や味の好みに応じて調節する必要があります。ミルカフェをご使用の場合は、中挽きをおすすめします。また、まろやかで苦味の弱いコーヒーがお好みでしたら荒挽き、濃く苦味の強いコーヒーがお好みでしたら細挽きがベストです。

 

 

コーヒーを美味しく淹れるためのポイントは他にもありますが。こちらでは特に大切な2つのポイントについてご紹介しました。
ドリップフィルターをお探しでしたら、弊社の「ミルカフェ」をご利用ください。「ミルカフェ」は洗って繰り返し使用することが可能で、1枚で1000回以上ドリップすることが出来ますので、一般的なペーパーフィルターと比較しても経済的です。地球に優しく、厚生労働省、EUの安全規格基準試験に合格しており安心してご利用いただけます。

 

 

▲このページのTOPへ